妊婦体験ジャケット&赤ちゃんのお風呂実習

今日はパパママ学級の最終日(3日目)です。朝一時間だけ仕事をして、奥様と一緒に参加です。今日のお題目は、

1.先輩ママさんと先輩赤ちゃんとの交流会。
2.赤ちゃんのお風呂の入れ方
3.パパの妊婦体験ジャケット
でした。

先輩ママさんたちとの交流会はなんと7組も出席していただいて、出産前後の体験談を話してくれたりで、ママたちは興味津々。ちなみに僕は赤ちゃんがかわいくてかわいくて、そっちだけに夢中です。
びっくりしたママさんの中で、なんと出産して退院時には体重が出産前に戻ったなんて、つわものの人も居たりでびっくりです。
結構、時間が早々とすぎてしまって、僕適にはもっと赤ちゃんに触れて居たかったですね。

お昼ごはんを食べてからは、お人形さんを使ったお風呂の研修です。先生がはじめに見本を見せてくれるのですが、それをまねして実際にやってみます。
これ、手がつりそうです・・・・(^^;)腰も痛いです。ベビーバスの置く高さにもよるんでしょうけど・・・でも、予行練習できてよかったぁー。いきなりだったらあせるもんね。
まあ、お風呂は僕にもう任せてください!!って位の気持ちです。
お風呂をかわるがわる、実演している合間を縫って、妊婦体験ジャケットを装着してみました。8ヶ月を想定した妊婦ジャケットなんですが、重い!!大きい!!
座ってても寝てても大変です。特に寝てみたときは横に寝ても重力でお腹が引っ張られて支えがないとホント大変でした。
そして、足の爪が切れないこと。まあこれまでも奥様の足の爪は切ってあげていたのですが、気持ち的には(切れないだなんて大げさだなぁー)なんて思っていたのですが、苦しいです。
もうちょっとはやさしくしないとだめだなぁーってジャケット着て思いました。

それと教室で教えてもらった、お腹の赤ちゃんとのキックゲーム是非やってみようと思います。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック