Life with wing in mind

アクセスカウンタ

zoom RSS お友達の事

<<   作成日時 : 2009/07/18 16:57   >>

トラックバック 0 / コメント 4



先日、連絡帳で担任の先生に相談しました。


以下先生のお手紙の内容めちゃくちゃ要約

日中でも二人で手をつないで二人の世界を楽しんでいるようです。
先生は発育から見ても

一人で遊ぶ
  ↓
近くに居る子が気になる
  ↓
気の会う友達をみつける
  ↓
クラス単位での活動を楽しむ

と大きく分けるとこういう段階で、
要するに、お父さんの気持ちはわかりますが、
今はこれで十分だと思います。

ということでした。

友達作りも嫌な相手が居たり、相手に受け入れられなかったりと
いろんな事の経験から学んでいくものという事で、親や保育士の思い通りには
行く事は無いですよ。という事です。
まあ、僕の過保護っぷりからの心配事でしたかね、今回は。

でもですね、昨日迎えに行ったとき心羽は、なぜかその日に限って
一番の友達のワカちゃんではなく、ノンちゃんにバイバイタッチを
しようとしたのですがノンちゃんは昨日の事があるせいか、
バイバイタッチを頑なに拒否なんですよ。
きっと昨日心羽がノンちゃんをスルーして、
ワカちゃんにバイバイタッチをしたからなんだろうなぁーと思いつつ。
昨日はごめんね。タッチしてあげてね。という事でバイバイタッチ。

拒否された心羽もかわいそうですが、
やさしいノンちゃんが心羽が意地悪した事によって
何か変わってしまったりしたらいやだなぁーと思ったり。
あの光景は気が重くなってました。

僕には真っ先にバイバイタッチしてくれるノンちゃんなのですがね。
でも後で、ワカちゃんは自分より先に心羽にバイバイタッチをノンちゃんに
したことで気を悪くしないかなぁ?と考えてもしまう、バカ親です。
こう考えると堂々巡りで昨晩は良く眠れなかったり。
いや、ほんとバカだ。

ヨメも先生の意見と同意権なので、子供の事だし成長過程だし。
という態度なので、私の悩みは馬鹿馬鹿しいと思ってるに違いないのですが・・・・




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは!ご無沙汰しています。
いつも拝見していますよ。
ほんと過保護なmacoさんです(笑)
集団生活の第一歩が保育園(幼稚園)で小さいながらも喜怒哀楽の中で色んな経験を積んでいくんですね。
親子で経験を積んで良い親子関係を築いて下さい
大先輩の戯言でした
ヒロ
2009/07/18 18:40
こんばんは。
パパさん、悩んでますねー。
きっとmacoさんってすごくまじめなんだろうなー^^

わが子や周りの子を見ていてですが、
まともに友達と遊び始めるのって3歳くらいからですよー。
一緒に遊ぶようになればなったで今度は自我と自我のぶつかり合いで
けんかもするようになりますし^^;

でも喧嘩してもまたすぐ仲良しできて
大人みたいに根に持たないのが子どものいいとこですよね。
やり取りにちょっとしたすれ違いがあっても
おとなの世界でいう“いじわる“とはちょっと違うことが多いみたいですよ^^

こんがり焼けて元気そうな娘ちゃん、
いい夏過ごせるといいですね〜。
しー
URL
2009/07/18 22:00
ヒロさま、お久しぶりです。
やっぱり過保護ですよね。
すっかり、娘に振り回されている新米パパです。
集団生活に溶け込めるかどうか不安だったのもパパで、
娘は自分なりにがんばっているんですね。
先輩いつもありがとうございます!!
maco
2009/07/21 00:03
しーさん、こんばんわ。
よくよく考えればまだ三歳未満ですものね。
親目線で考えてはいけませんね。
まじめというより、やっぱり馬鹿なんだと思います(笑)

子供なんてしょっちゅう、そこら辺でケンカなんかおきますしね。
スカッと単純な思考回路で、大人のドロドロした関係とは違う、
子供の世界もありますし。

三連休で娘もまた、真っ黒になりました。
(日焼け止めも塗り忘れたので・・・)
maco
2009/07/21 00:09

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
お友達の事 Life with wing in mind/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる