Life with wing in mind

アクセスカウンタ

zoom RSS 保育園の説明会に行ってきた

<<   作成日時 : 2009/03/13 23:47   >>

トラックバック 0 / コメント 6



今日は毒舌モードなので、ご意見はお受けしますが批判は受け付けません。
めんどくさいので。
結論として、『じゃあ、保育園や幼稚園、学校に頼らないで自分でやれば?』
と言われそうなので・・・
まあ、適当にスルーしてください。







今日は内定を頂いている保育園へ説明会へ。
当初、奥様一人の出席の予定だったものの、やはり心羽が通う保育園。
見ておかなければ&話を聞かなければ・・・
と言うことで二人で出席。
まあ、30分位だろうなぁーと思って。
が、結局2時間も過ぎてしまった。

段取り悪すぎです。
普通に考えると、保育園に預けようと言うくらいだから、
皆さん忙しいんだろうと思うので、もうちょっと時間短縮でやってもいいんじゃない?
で、説明の後の面接?面談?これがまた長すぎです。

まず、一つの事を聞いて、その後に紙に書き写して、私たち夫婦はその間ただ待ってて
また、次の質問へ・・・・
普通の企業だったら怒られません?
そんな効率の悪いこと。そんなに暇じゃないんだってば!!

で、事前に心羽の健康状態や食事のこと。家での生活、保育園への要望。
どんな子に育てたいか?等々の書類を書いて行ったんですが、
私たちの書類を見て一笑。
何がおかしかったのかわからないのですが、
私たちの書いた内容は、どんな子に育てたいか?については

『流行にとらわれない子。』

保育園に望むことは?については
固定概念を押し付けないで欲しい。
自主性や特徴を尊重して欲しい。

と書いていきました。

先生は、『固定概念とはなんですか?』
と聞いてきたので、
私たちは『2歳だからこれが出来なくてはいけない、
みんなが出来るから出来なくちゃいけないとか、みんなが知ってるからとか・・・
後はキャラクターが嫌いなのです。』とも伝えたところ。

『いや、でも集団生活ですから』とまったくピントのずれた答え。
そんなこと、わかってるよ!!
別に私達は園内のアンパンマンをやめて欲しいと言ってるわけではないのですが。
『もちろん押し付けてはいませんし、風船やお花が壁にあるのと一緒です。』
と、ピントどころか話の方向が違いすぎて・・・・(^^;

挙句の果てには、『カルタとか絵本は、こどもがみんなキティーちゃんよりアンパンマンの方が好きですから・・・・』と。
だからさー、それが固定概念の押し付けじゃん!!子供はみんなって、みんなって誰?!
あなたのみんなってだれ?あなたが決めてるだけじゃん。
そーとー不安になってしまったよ。こんな先生がいるかと思うと。
そー言えば、まず、この人名前名乗らないし。

こちらの先生が担任じゃないことを祈りつつ、
保育園は満三歳までで、幼稚園に転入の予定なので半年耐えるかという気持ちと葛藤してます。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
批判に思われると思いますが 意見です。
そんなに 我慢するなら 金払うわけだし 思ってること 言ったら? 自分達の理想に子をはめてるとしか思えない…
将来偏屈な子供になりそう…
さぶ
2009/03/16 06:58
ご意見ありがとうございます。
ある程度は、こちらの考えをお伝えしてきたつもりです。
理想にはめ込んでいると言われれば、そうだとは思いますが、
私の言いたかったのは、家庭ではない保育園での押し付けはどうか?
という部分です。
だから、話の最終的には人に預けないで自分で見れば?という部分に
たどり着く話なので、最初にお断りしています。

将来偏屈な子供になりそうでしょうか?
そう言われれば、すでに親に似てしまったのか頑固な部分もありますね。
maco
2009/03/16 10:15
おはようございます。
僕はmacoさんの言いたい事がすごくわかります。普段のお写真や、子育てに葛藤されている姿を拝見していて わかります。↑の方はいつも 来られる方ですか?そうでなければ 気にすることないと思います。たぶん僕もそうですが、よいと思う基準が同じ日本人でもバラバラですよね。たぶん だらーっと
今の時勢の流行に流される事だけは避けたいと思うのではないでしょうか?
僕はそうです。また そういう方としか お話も合いませんし、ブログの上での交流もそうですよね。macoさんの考えて見えることに親身になりたい人 同じ考えの方も たくさんいます。そうでない人も たくさんいますよ。
↑の方はリンクを残されているのでしょうか?それなりの尖った言葉をつかうのであれば、その覚悟を見せて欲しいですよね。僕は 残念です。
応援しています!!
あたたか(あたたかデザイン)
2009/03/17 11:24
あたたかさん、こんにちわ。
やばい!!尖ったって読めなかった(^^;
応援ありがとうございます。
人それぞれ基準が違うので、違う意見もあろうと思います。
どちらかというと少数派?の方なのかしら、そういう意見もあるのだろうと・・・
ネット及び文章の難しいところで分かりづらい部分、
自分だけ分かって書いている部分があるので、理解できない部分もあるのでしょうね。
見守ってくれている人や意見を交換していると
少しでもその方が分かるような気がしているので続けています。
これからもよろしくお願いします。
maco
2009/03/17 14:16
こんにちは!
いつも読み逃げしてます。
初めてではありません(もう憶えてないでしょうが)が新しいブログになって初めてコメしました。
これについては個々に意見が違うのは仕方ありませんね。
子育ては親の考えそして子供の性格を見極めながら行うものです。
自我に目覚め成長するにつれて自己主張をするようになれば親もそれによって考えを変えなければならない時もあると思います。
頑張り過ぎずゆっくりかな。。。
子育て経験者のたわ言でした。
ヒロ
2009/03/18 18:05
ヒロさん、お久しぶりです。
happy50manさんですね。
いつも、読んでくれてありがとうございます。
そうですね、成長によって考え方も変えていかなければならないのですね。
頑張りすぎず・・・・・
あんまり、気負わないでやっていこうと思います。
経験者の意見は、何より参考になります。
また、よろしくおねがいします。
maco
2009/03/18 21:45

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
保育園の説明会に行ってきた Life with wing in mind/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる