Life with wing in mind

アクセスカウンタ

zoom RSS お好み焼き

<<   作成日時 : 2009/02/19 16:40   >>

トラックバック 0 / コメント 2



昨晩、1時過ぎに夜な夜な出汁を引いてしまって本日眠いです。
今日はその出汁を使ったおでんでも作ろうかと・・・

今日は午前中に幼稚園の見学とリトミックと大忙し。
リトミックは行かない予定でしたが、幼稚園の見学に行ったついでに今日は三人で参加。
いつもよりは楽しそう?な感じです。

で、幼稚園ですが想像以上でびっくりでした。
今日は教室を見学させていただいたのですが、最後に教室の中で塗り絵やスタンプなんかを
させてもらいました。
で、その時に心羽を6歳のお姉ちゃんが面倒を見てくれるのです。
手を引いてくれて、手伝ってくれて。
もう、ほほえましくて微笑ましくて。
上の子が下の子を世話するっていいことなんだなぁーと。
園長先生は、
『子供たちは、やっぱり自分がそうしてもらったから大きくなったら面倒を見ますよ。』
とおっしゃってました。
ちょっと前向きになりました。
が、明日は保育園に一時保育。
昨日は朝送っていくときに泣いてしまって、切ない思いでしたが明日はいかがでしょう?

あっ写真のお好み焼きは日曜日思い立って、自宅お好み焼き。
長いもが沢山あったので、つなぎに水を使わず長いもだけで作ったら、
ふわふわでウマウマでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ、六歳のお姉ちゃんが 面倒をみてくれる あたりまえにそういう価値観があるって 本当すばらしいですね、前よんだ フィンランド教育の本の中で、
競争原理だけでなく わかるこが わからない子に教えるシステムをとっている事に 感動を覚えました、その理由は 「なるほど」納得いくもので@教えることで 理解力がますます上がるAもちろん 優しさが身に付く、困っている人がいたら 手を差し伸べる(←これ結構重要ですよね。。)などなど とても良い書籍でしたよ、こういう環境で 育てたら最高ですよね。
ところで 話は変わりますが 絵本を描きました。もしよろしければご確認おねがいします
あたたか(あたたかデザイン)
2009/02/22 00:28
おはようございます。
大人の真似をするより、子供の真似をするほうがよく覚えそうです。
そして、大きくなった時に同じように出来る子になったらいいですね。
絵本は見てみますね。
maco
2009/02/22 07:29

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
お好み焼き Life with wing in mind/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる